今日は春分の日? ハルマゲドンの感がします

最近の世界状況は変です。
ハルマゲドンという言葉を思い出しました。
地球が終わるか危機を脱するかの瀬戸際という感じです。

地球温暖化と騒がれてますが今日の春分の日は東京は雪が現在、降ってます。
毎日の気温も10度くらいの温度差があります。
ここ数年の気候では地球温暖化を提唱してる人たちはどんなコメントを言うのでしょうか?

現在は午後14時で東京は7度の気温。
明日の予想は18度だそうです。

ウラジオストクは相変わらずマイナス温度ですが厳しい寒さは過ぎ去ったようで零度前後の温度なら
ロシア人は寒いとは言わないですね。

政治には全く興味はありませんがメディアの偏向報道には反吐がでます。
日本を潰す気なのでしょうか・・・。

今まで日本の繁栄や経済危機で日本も平穏ではなかったですがテロや内戦という問題はありませんので
平和の中で暮らしてるとどうしても平和ボケしてしまいます。

東北大震災って昔のことではありませんが当時の記憶は消えてしまったのでしょうか?
危機に対する備えです。

国際結婚の優れた点は母国を二つ持つということです。
ロシア妻なら緊急の際にはロシアに行けば良いですね。
東北大震災の時のロシアの日本に住むロシア人に対する反応は素晴らしかったです。
成田からロシアに戻る飛行機をすぐに用意してロシアに避難するように日本に住むロシア人に連絡が入りました。
私はその連絡をロシア妻を持つ会員さんから連絡があり他の会員さんに伝えました。

ロシアビザは?という質問もありましたが
日本人の旦那さんはパスポートを空港のロシア関係のカウンターで見せれば
臨時のビザをその場で発給してくれました。

何か日本で災難ことが起きればロシアは同じ反応をするでしょうね。
日本政府は日本人のために海外に脱出する飛行機は無料で酔いしてくれないのは確実です。
自分の身は自分で守るか外国人妻に頼るしかないでしょうね。

当時はフランス政府も関空と成田から無料のフランス行きの飛行機を用意してくれて私もその飛行機に乗ることが可能でした。

地震津波などの天災は日本では何度も発生してるので何かしらの対応はできるのが日本人ですが事が日本全体となると我々は
戦争時以外は経験がありません。その戦争の時代の人も世代交代で道の世界を経験することになります。

その時は・・・どうしましょか?

ロシアの飛行機の中で知り合いました!

出会いにもいろいろありますが・・・
”現実には出会いがない”のが結婚出来なくなってる理由と言われてますが本当でしょうか?

出会いが会っても相手に興味がなければ出会いではありません。
好みの問題も原因の一つではないでしょうか。

私の仕事はウラジオストク女性を紹介してますが自分のタイプの人ではないと写真だけで
判断されたらスパイラル状態、永遠に女性と知り合うチャンスがありません。

ロシアの飛行機、アエロフロートの中で知り合ってそれから一年も経たないうちに結婚した人がいます。
当時のアエロフロートは日本とヨーロッパ毎日結ぶ格安航空会社でしたが12月のクリスマス前は機内は
ガラガラ状態。その時近くの席に座ってた女性が シートベルトの使い方が分からないので教えてください、

と言うきっかけで二人は知り合いました。
それが・・・私達です。

昨日、私のパートナーはフランスから戻ってきました。
普通なら里帰りと呼びますがフランスの両親はすでに亡くなってますので里帰りをする場所がありませんので
自然にフランスにもどる回数も減ってきてます。

フランスはアメリカと同じで18歳で人は独立をする国ですので自分ことはすべて自分で行う必要があります。
結婚も同じですね。自分で見つけた男性を親に現在付き合ってる男子ですと紹介するのはロシアも同じです。
そして親は育てた娘が連れてきた男性に異論は普通は唱えません。

異論を唱えたらあなたの責任、親の育てた結果、躾そして教育が関係してるからです。
結婚に関して親の意見はほとんど関係ありませんし無視するのが普通です。

二人は新しい人生を始めるので大事なことは二人で話し合いそして生きて行くのです。
私の親は国際結婚に関しては何のコメントもありませんでした。

理由を聞いたら私たち(親)が知らない世界のことは判りません、と明快な返事でした。
その返事を聞いて私のパートナーも当然ですね、あなたは良い親を持ってますと誉め言葉でしょうか?
彼女の反応でした。
そしてアッと言う間に30年が越してます。

愛国心 パトリオット

日本人は愛国心という言葉を避ける傾向があります。
戦後の教育の影響でしょうか?
神風特攻隊の人は無駄死にだったのでしょうか?

靖国神社にある博物館?
私は兵器は嫌いですし興味もありませんが一度だけこの遊就館に行ったことがあります。
靖国神社は母親の代わりに8月15日に行ってます。
この日、8月15日の開門と同時に中に入れますが何か雰囲気が違います。

神社の参拝方法も知らないので行くたびに参拝してる人の真似をしてます。
何かルールがあるようです。
私の祖父さんは39歳で亡くなったそうです。南洋の島だそうで戦争でなく餓死だったそうです。
でも、39歳って若すぎますね。

修悠館の中には世界の武器等も並んでますが目に留まったのは特攻隊員の遺品が展示してあるケースの中に
並んだ花嫁衣裳を着たお嫁さんたちです。

特攻隊員は若者で結婚もしてませんので戦後、そのケースの中にお嫁さん人形を有志の人たちが入れたのでしょうね。
天国ではお嫁さんと平和に楽しく暮らしてください、というメッセージがあったと覚えてます。

これは日本人だけの感情なのでしょうか?
これと一緒の話がルーマニアにあります。
1980年代の革命の時に今でも人数が判らないそうですがたくさんの若者が亡くなりました。
ブカレストの中心地で亡くなってるのでその場所にはモニュメントや看板が出てます。
そして彼たちが葬られるときに日本と同じように女性の人形やウエディングドレス姿の写真などを一緒に入れたそうです。

ロシア妻への小遣い?

ロシア女性と結婚したら毎月の小遣いが必要だとまさか考えてませんよね!?
かつての日本では妻は主婦業だったので小遣いを上げる習慣がありましたが
今はほぼ共稼ぎの時代です。そして妻への小遣いという概念もなくなってると思います。

共稼ぎもしくは専業主婦を希望はあなた次第ですがロシア女性は鮮魚主婦は望んでません。
国際結婚はお金がかかるという噂を流してる人がまだいるようです。

妻が稼いだお金の一部はお二人の生活費です。ロシアンら収入を一緒にして生活費にするのが普通ですので
日本では特別に男性が全部を出す、というのは大きな間違いです。

その為にはロシア妻は仕事が必要です。
ある既婚のウラジオ女性は結婚して半年で日本語が上手になり新聞チラシの求人欄を見つけて電話を掛けたそうです。
半年間の日本語特訓で日本語は上手ですが電話に出たかたしばらくして日本人ではないと気が付いたようです。
女性が見つけて仕事は幼稚園児のサポート。お子様たちと一緒に遊ぶのが仕事です。
結構楽しく働いてますと旦那さまから連絡がありましたが彼女が新聞のチラシで仕事を見つけた事に驚いたそうです。

本日18日は大統領選挙

プーチン氏がどれだけの票を取るでしょうか?
ロシアのイメージをソビエト時代と同じと思ってる人、ロシア人に限らず東欧諸国の人たちは
インチキ選挙と考えてるようです。

その前にあなたの国はどうですか?
とロシアを悪く言うよりあなたの国の状態を考えましょう!と言ったら怒られました。
プーチン氏は三選されたときの公約で所得倍増を宣言してます。

今日の選挙を前にロシア人の給料がアップしてるようです。

昔、所得倍増と号令をかけた日本の総理大臣がいましたが数年でそれが実行されました。
その総理大臣の貧乏人は麦を食べろという暴言が賑わいましたが

ロシアのメドベージェフ首相も同じことを言ってます。
”貧乏人はビジネスをしろ”

ロシア事情は日本では噂が噂を拡散してますので何が本当か分かりません。
その尾ひれのついたロシア感はまだまだ日本には根強く残ってます。

入会希望者ですが大きな問題が

入会希望者の女性ですが現地の運営者は難しいですねと断りました。。
彼女が希望する男性の伸長は彼女より背が高い人と言う希望です。
彼女の伸長は180㎝+アルファ

男性の方の中には背の高い女性は気にしないという人がおられます。
でも、女性が気にするときはお手上げです。

男性会員で180㎝を越してる方は背の低い女性が希望という人が多いです。
マッチングは話をする前で成立しないのでもったいないですね。

女性の親に仕送りはどの如何ほど?

こんな質問を前に受けたことがあります。
仕送りの額は・・・何て答えませんでした。
馬鹿じゃないですか?と思いましたがそれは言葉で言いませんでしたが私のホンネです。

丁寧に何故、仕送りを気にするのですか?と尋ねたらロシアは貧しいからという男性の考え。
何が貧しいのですか?と別の角度からの質問に男性はロシア女性は貧しいから日本男性の経済力を当てにして結婚してくれるでしょう、というその方のロシア感の持論です。その場合は女性と結婚したら親を支援するためには仕送りが必要となるのでその額を知りたかったようです。

ロシア妻の親を大事にするのは当然ですが仕送りをするなら女性がすべきことで男性は関係ありません。
そのためにはロシア妻には来日して住み始めたら日本語を勉強すれば仕事を得ることができますのでその収入から親に仕送りをするのが当然のことです。
という私の答えには納得されなかったようです。

私のパートナーも来日して仕事を見つけ働き始めてから余裕が出たときにフランスのお母さんに仕送りを始めました。
育ててくれたお礼だそうです。当然、私には一切の援助も頼まないばかりか私から援助を受けたら私の親にも同じことをする必要があるので仕送りの権威関しては私の自己満足ですのであなたは関係ありません。
この考えはロシア女性も同じと思います。

実際の会員さんの話では女性の家に招待されたときに両親からも歓迎され和気あいあいの中で突然だんせいが質問をしました。

招待男性:結納金はいくらでしょうか?
女性の父;あなたは私の娘を買うのですか?と急に機嫌が悪くなり日本語通訳が日本の習慣を説明して一件落着。
もちろん、ロシアには結納金はありません。
招待男性:毎月の仕送りは如何ほどでしょうか?
*問題発生—-(結納問題が片付いたのに新たな問題発生)
女性の父:私は仕事をしてます。私の妻も仕事をしてます。家があり毎日食事をしてます。
日本からの仕送りは考えたこともありません。

ロシア女性の場合は片親の人が時々いますので女性は結婚して日本に住んだらお母さんに仕送りをしなくてはいけない
と言う人もいますので交際中にその話はすべきです。女性は日本で仕事が出来ればお母さんを金銭的にたすけることが
出来るんで日本に住んでもロシアに居るときと同じようにお母さんを大事に出来ます。
その為には女性には早く日本に慣れてもらい日本語の習得に頑張ってもらいうのが旦那のお手伝いです。

朗報)
在日外国人を援助する法律が日本にあります。親や肉親に仕送りをする場合は税金が戻ってくる日本の法律があるので
それを活用しましょう。詳しくはお近くの税務署でお尋ねください。

ロシア女性と結婚したい理由は?

ウラジオストクを訪問し現地で実際に女性会員とお見合いをする時には必ずと言っていいほど女性からこの質問が出ます。
この質問にどう答えますか?
これはとても重要な質問で女性を納得させることが要です。
こんな質問が出るので答えはあらかじめご用意してください。

咄嗟の質問に男性の口から出てくるのは
”ロシア女性は美しいから・・・” これは女性を褒めてるようで女性にとっては”つまらない”返答ですのでお避け下さい。

逆にロシア女性に何故あなたは日本人と結婚したいのですか?と質問すれば女性は日本男性と結婚を考える理由を説明してくれます。
女性の口からは決して ”日本男性はハンサム”だからといのは絶対にありません!

女性会員は会話倶楽部に入会するときには人によっては数カ月考えた末に入会する人や今までの会話倶楽部の実績を知ってる場合や
友人の紹介で入会してる人たちですのでそれなりの理由を持ってから入会してる人たちです。
入会時には現地の運営者や私が居合わせた場合は入会のためのカウンセリングや会話倶楽部のルールを説明してます。

交際中の金銭関係の話はタブーです。もし、そんな事態になったらすぐにウラジオストクの運営者が女性に真意を確かめてます。

何故、日本人と・・・
今まで私が見聞した理由は以下の2つです
①日本は小さな国なので世界の注目を浴び経済が発展してる
②日本には文化と長い歴史がある

ウラジオストクを走る車を見れば90%以上が日本車です。
今ではウラジオストクではロシア車はほとんど見かけませんが以前は路上で故障して止まってるのはロシア車でした。
ウラジオストクで絶大な人気はトヨタです。
ロシアのサンクトペテルブルクではトヨタ工場があり現地生産してますがウラジオストクでは不人気です。
理由はロシア人が作った車だからと愛国心の強いロシア人の言葉とは思えません。

歴史と文化と女性に言われて困るのは日本男性です。
日本の文化について何を語れますか? 名前は知ってるけどより深く女性の質問に答えられますか?

会話倶楽部ロシアブログ助言

会話倶楽部ではロシア女性の写真は一切公開してません。
綺麗な女性の写真を並べて男性の結婚感を沸きだたせるのは夢の世界です。

カウンセリング時にお見せします!

会話倶楽部の正しい子草結婚の理解のための助言として国際結婚ができる可能性のある方、
国際結婚で異文化女性と家庭を作る際に何が大事なのかと結婚をするための
ロシア女性考え等を理解していただきたく女性写真の代わりにブログで
ロシア女性はどんな人たちなのか、ロシアの習慣その他をご紹介してます。

会話倶楽部はウラジオストク女性専門です。
女性会員直接の面接とすぐに連絡可能な会員限定です。

ロシア女性と結婚したい方はロシア女性の現実を知ってください。
ウラジオストクはロシアの一部ですがほとんどの点で共通だと思います。
会話倶楽部@運営者が20年間の運営で経験したことやロシア感をご紹介してます。

ロシア女性って結婚相手としてどうなんか?と現実的なことをご理解ください。

女性とレストランで食事!?

ロシア人はレストランには行きません。
理由はロシアではレストランで食事をする習慣がないので結婚式や誕生会などお金持ちから招待された時に
行く場所がレストランです。

今でこそ、ウラジオストクにはたくさんのカフェがあちこちに出来ておりコーヒーや軽い食事ができる場所
にはロシア人の若い人は利用してるようです。

カフェとレストランは異なりますので日本感覚では少し理解し難いです。
会話倶楽部では女性とのお見合い(Meeting) は普通はカフェを使ってます。

レストランで食事をする場合は料金は日本と同じくらいですが飲み物やデザートが加わっても高い!
と驚くような料金ではないと思います。

ウラジオストクで一番高級はレストランは二人で1万円はしないそうです。
勿論、高級シャンペンやお腹一杯食べることは必要ないですね。

ロシアの習慣で女性とのデート費用は全額男性が支払います。

ご注意!
レストランで食事をする時に男性は女性にメニューから好きなものを選んでください、と普通はアドバイスしますね。
これはロシア女性にとっては非常に馬鹿にしてることです。
レストランに行ったことがない女性が多いのでメニューを見ても意味が分かりません。
日本ではメニューを見れば料理が何なの理解できますがロシア人は分かりません。
料理を選ぶのに時間がかかり男性がイライラし始めたら最悪ですね。
お互いに気まずい雰囲気になります。

男性がすることは女性がどんなものを食べたいのか、空腹具合を質問して何か選んであげるのが良いと思います。
ロシア女性に恥をかかせないことが大事です。
ただし、メニューには日本レストラン以外は日本語のメニューはありません。

朗報!
日本だったら蝋細工の料理見本がありますがウラジオストクのレストランでは最近は料理の写真をメニューに
貼ってあるお店が増えてきてますので写真でどんな料理か想像できます。

押しの強いロシア女性にもある弱点

自己主張をする人は日本では好かれませんが自己主張をしない人は何も考えてないと日本以外では判断されますので
ロシア女性と交際をすれば気の強い女性、押しが強い女性と男性の中には考える人がおられます。
日本女性にもそんなタイプの人がいますね。

ロシア女性を観察すると、ほとんどのロシア女性は押しが強いですが逆に・・・
男性の押しには強くない、という事実があります。

ロシア女性と交際中にHがしたければ女性を押しまくることです。
一回や二回の押しでは無理ですが回数を重ねれば、拝み倒せば可能性はあります。

ただし、結婚を前提で交際してる場合はこれはお避け下さい。
Hを迫る男性は体だけが目的のナンパ男とロシア女性が考え結婚相手と考えてくれる可能性は
低くなるでしょう。

今もロシアに残るビクトリアン教育

イギリスのビクトリアン王朝時代の上流社会の習慣が何故かロシアに持ち込まれ今も存在してます。
この話はあるロシア女性から直接聞いた話です。
彼女はロシアの特別階級、簡単に言えばお父さんが共産党幹部だったので厳しい躾の中で育った女性。

15年位前に聞いた話なので現在のロシアとは異なり育った環境があるので今のロシア女性には当てはまらないのですが
根底の結婚に関する考えはまだ根強く残ってると思います。

ロシア女性は結婚を意識した男性とは結婚式が終わるまでHはしない、許さない!ということです。
そして結婚を意識した男性を親に紹介することでキスまでは許す可能性がある、というのが現在もロシアに残る
イギリスのビクトリアン教育の名残です。

イギリスでは王族と結婚する場合は、亡くなったダイアナさんは結婚する前に処女検査を受けてます。
処女じゃないと結婚は許可できないというイギリス王族の決まりです。

日本の天皇家の場合は処女検査はないそうです。
この話はアメリカの大学の授業で先生が話してくれました。その先生は私もイギリス女王になれる資格が
あると皆を笑わせたので今でも記憶に残ってます。

ロシアのある時期には玉の輿に乗るため、他の女性とは異なることを示すためににはロシア女性は
ビクトリアン王朝の女性のように振舞ったのが今も残ってるのでしょう。

この私の説明から皆さんはどう理解されるでしょうか?

会話倶楽部の男性にはこのロシアの習慣をもっと詳しく説明してます。さもないとロシア女性と結婚するのは
簡単じゃありません。

ロシア男性は50歳でインポになる?

ロシア男性からこの話を聞いた時にはビックリしました。
だからその時が来るまではロシア男性は頑張らなくちゃ、と人間の本能、女性に対する好奇心そしてセックスを人生の最大の目標にしてナンパを毎日の楽しみの一つにしてた人のコメントです。
ロシア男性はその本能通りに行動できる国で世間体を気にする日本とは大きく異なります。

でも50歳じゃ早すぎるというのが私はその時に思いました・・・

それはロシア男性の常識なのななぁ?とちょっと思って忘れたのですがそう話したロシア男性は現在は55歳です。

ロシアの常識?に従ってナンパの代わりに新しい趣味を見つけて多くの時間をその趣味に割いてます。
その趣味とは音楽と映画。

自宅の居間を今では自慢の音響ルームへ変身させ80インチの4Kテレビでネットで毎日録画してる世界の映画の数は
1000本を超えてるようです。家に帰ると新しい映画を4本くらい録画するのが日課になっており日本で流行ってる
有料のNetflixやHuluと同じですが彼の場合は集めた映画を見るのは無料です。

私にもメモリーカードがあれば彼が集めた映画をコピーすれば日本でもみられるのでどうぞ、と言われました。
今までは車で一緒の時はロシアで流行ってる音楽がいつも流れてましたがここ数年はクラシック音楽が流れてきます。
最初は彼の変貌ぶりは冗談かなぁと思ってましたが今はそれが本当であることが分かってます。

いま彼が考えてるのは音響に凝ってるのでそのための機器を調べ集めてます。
今全体を個人映画室にして気に入った音楽を良い音質で聞くのが帰宅してからの楽しみのようです。

自分で構築した映画と音楽を聴く設備を自慢したいようです。女性から自分個人の趣味に浸たってる人は
会話倶楽部のウラジオストク運営者のナディン氏です。

会員さんも彼の家に招待され映画と音楽を聴かされてます。
映画はロシア映画(英語字幕)だけでなく世界中の映画、もちろん日本の映画も何本か集めてます。
私はウラジオストクでは彼の家に滞在してますので毎晩映画を見せられてます。
が、ビックリしたのは日本ではまだ公開されてない新しい映画があることです。

女性はどうしたの?と質問したら今の自分の世界の方が楽しいそうです。
まぁいろいろな機器をそろえたもんだと私は感心してますし新しい生き方なのでしょう。

最新の音響機器より昔の真空管を使った場合の音の違いを説明されても困りますが一生懸命にはなすので耳を傾けてます。

ウラジオストクへ行かれた時に時間があるときに招待してもらってください。

ウラジオ運営者からのアドバイス

ウラジオストク責任者のナイディン氏の結婚する日本男性へのアドバイスです。
男性は精力がないとロシア女性は離婚します!
うれしいような怖いアドバイスです。

まず、ロシア女性と結婚したら新婚3カ月は毎日Hをするのが普通だそうです。
Hが大好きな人ならうれしいですが・・・

日本人にはこれが可能でしょうか?
私だったら到底無理な話です。
あなたはどうですか? 精力が旺盛なら何の問題もありません。

ウラジオストク女性と結婚し来日して新しい生活が始まった時の私のアドバイスは
女性は日本語学校に通い一生懸命、一日学校で4時間と家で4時間の予習復習を三カ月行えば女性も結構忙しくなり
一日の終わり頃には疲れが出てきてHをしましょう、という気分にはなり難いはずです。
そして女性には仕事を探して働いてもらう、これは強制や義務ではなくロシア人は共稼ぎの環境で育ってますので
専業主婦の意味がわかりません。

女性は働くことで収入を得るのでそれをどう使うかは夫婦間の話し合いで決めることです。
ロシアだったら二人の収入を一緒にしてその中から生活費やその他の支払いの残りを貯金して二人の目的をつくって
それを実行するために使います。

優しい日本の旦那さんなら結婚した女性に
”あなたの収入はあなたの為につかってください”と優しい言葉をかける人が多いようです。
が、これは間違いですね。最初の出だしで甘い言葉を言えばそれはずっと続きます。

女性がウラジオストクに里帰りをするときの旅費や小遣いは女性が出すのが普通です、とロシア式に考えてください。

とにかく、ロシア女性には忙しくさせることが大事です。

入籍までの最短カップルは6カ月

一回だけの訪問で入籍された会話カップルは1組です。
経費削減で出来るだけ渡航回数を増やしたくないのは当然ですがショッピングではないので一回の
渡航で入籍(区役所で籍を入れ)するのは決してお勧めではなりません。

ウラジオストク女性が日本の実際にどんな国なのか、日本に定住できるのか考えるのは普通ですので
一回目の来日は交際女性に日本を知ってもらうためです。そして男性の住環境に馴染めることが可能か?
と女性にもいろいろな不安があります。

会話倶楽部で一回の訪ロで女性と会われ数か月後には女性が来日されてそのまま入籍、まさにスピード結婚です。

男性はもちろん女性より年上ですがウラジオストクで会われた女性は一人だけ。
そして滞在期間も1週間でした。

女性は30歳代のバツイチ女性で子供なし。
ウラジオストクでは当時では珍しい女性のキャリアウーマンで部下数は400名のロシアの大企業の幹部。

年齢的に仕事を十分に堪能され子供が欲しい女性で家庭を次の生活と考えてたのでスピード結婚が可能
だったのでしょおう。そしてもちろん、男性が気に入ったのも一つの理由です。
ウラジオストク女性は結婚して日本の生活に慣れてくると決まって旦那さんにする質問は
”あなたは会話倶楽部女性と何人、お見合いをしましたか?”という質問だそうです。

女性が期待する一番の答えは”一人”です。

間違ってもこのような質問をされた場合は正直に何人とお見合いをしたか言う必要はないと思います。
女性が期待してる答えは”あなただけです”以外の答えだったら女性は数日間は旦那不振に陥るでしょう。

結婚相手は美人、綺麗な人に限定

あなたの場合は如何でしょうか。
ロシア女性と結婚を考えてる人の中には絶対条件が相手の美貌です。
美貌と言ってもその国での美的感覚は異なり、人によっても好みは変わりますので要するに男性が綺麗だと思える
第一印象が大事なのでしょう。

ウラジオストク女性は全体的に均整がとれてるので美形と思われる人が多いのは事実です。
最初のお見合いに来られた女性を見てビックリする人が多々おられます。
会話倶楽部では修正写真やスタジオ撮影の写真は男性にはお見せしないのがルールですので
実際に女性に会われたときに想像以上の女性が目の前に現れたら・・・
ある男性のコメントは
”こんな綺麗な人と話が出来て最高!” 相手は結婚相手かも知れないのですがよほどビックリされたのでしょう。
そんあ女性が目に前に現れると緊張し話もできなくなります。本来なら相手の目を見ながらお互いにコミュニケーションを
とるべき時間なのですね。

私が思うに男性が考える綺麗な人は “可愛い系”の女性のようです。
ロシア男性が全く気にしないタイプですので女性はあまり恋愛体験がないのでチャンスです。

なぜ。ロシア男性が可愛い系に興味をもたないのか?というのは
女性のセクシー感がないからです。可愛い=子供っぽいという女性はロシア男性の対象ではありません。
逆に日本男性がセクシーなロシア女性が好みだったら女性は恋愛経験がいつでもある人なので目の上から
男性を他の男性と比較する傾向が強いのでこれまた問題です。

見分け方は女性にあなたは綺麗ですね? と声をかければ女性の反応で分かります。
いつも男性から声をかけられてる女性は 当然です、みたいな返事ですが
”私は綺麗じゃないです、他にたくさん綺麗な女性がいます”と答えるのは会話倶楽部女性の会員には
多いです。

結婚相手の条件は?

結婚に憧れを抱いてる人は各自の理想像は異なるとおもいます。
これをアジアと白人国に分けると乾坤相手への願望?で顕著な違いがあります。

女性の場合はアジア系は相手に対する優先順位が似ており
①裕福であること
②外見が他の人より優れてること
ただし、超裕福系なら問題なし
*これはアメリカ女性にも当てはまるとアメリカ男性が言ってます。
*とにかく、楽を痛いのでしょうか? 経済的不安を持ちたくないのでしょうか?
—————————————————————-
だから西海岸や東海岸のアメリカ男性は異文化の人と結婚を考えてる人が多いようです。

欧州の場合はどうでしょうか。
もちろん、金銭は大事という人もいますが例外的ですね。

結婚相手はお互いに尊敬できる人が一番の条件で金銭面は欧州女性も外で働くのが普通で
専業主婦はいませんので二人の収入を合わせれば自分たちのレベルに合う生活ができると考えてます。
そのためにはお互いを知るためにそれなりの交際期間が必要です。
ロシア女性もこのカテゴリーです

フランス人は一人では生きれないという根本的な考えがりますので独身者は少ないようですが
今までのフランスの人間関係で女性不信や男性不信の人は同性同士でカップルになってるようで
日本も将来はその傾向が出てくるのではないでしょうか?

料理は”チン”で済ませ1品は手作り

以前、オフィスで働いてたナスチャさんに今日の夕食は何ですか?と軽く質問したら
嫌な顔をされました。毎日の料理は”チン”で済ませてますと返事があったが私には”チン”の
意味が分かりませんでしたがほとんどの日本人は知ってる言葉だそうです。

電子レンジで食品を温めると出来上がった時に鳴る音が”チン”だそうですので食事は冷凍品やお店で買った
食品を温めるという意味だそうです。

ナスチャさんによると日本で生活が始まった時に最初に驚いたのは食事だそうです。
ロシア女性は家庭の料理は妻の仕事という環境で育ってるので料理をするのは大したことではありませんが
日本人は毎日の食事は朝、昼、晩と違った料理を食べるという習慣には驚いたそうです。

ロシアだったら料理をするときは大量に作って数日分と考え保存するのが普通なので毎日の料理の手間は
たいした事ではありませんが三回の食事で違うメニューとなると頭が痛くなるのは当然です。

日本の家庭だったらテレビ宣伝で手早く料理ができる冷凍食品やレトルト品があるのでそれを”チン”すれば」
食事として食べるのが一般的になってますので”チン”で済ます家庭が多いと思います。
そんな生活にナスチャさんは慣れたのでしょうか、と疑問に思いました。

以前、関西テレビの取材でナスチャさん宅を訪問する番組がありました。
テレビで最初に放映されたのは居間にある本棚。なんと料理の日本語の本が数十冊並んでおり所々にしおりが
挟んでありますのでインタビューをした作家の家田荘子さんがしおりは何ですか?という質問にナスチャさんは
私の旦那さんの好きな料理です、と答えてました。
家田さんは唖然としてました。

ナスチャさん曰く、今日の夕食は何にするかと頭が痛くなるので家に帰るときの電車のなかで考えるそうです。
チンで食べる料理と必ず一品は手作りで何かを作ります、というのが私が質問した時の返事でした。

関西テレビで放映されたとき、昼間の時間帯で五人の女性コメンター達は怒ってました。
インタビューをした家田さんがロシア女性は・・・と取材の感想を述べたときです。
ロシア女性って 家事全部、子供のしつけ、外で仕事をこなす人と説明したからです。
おまけに女性は綺麗となってくるとテレビの5女性は”そんな女性はあり得ない”と断言してました。
日本ではそんな女性はスーパーウーマンと呼ばれてるそうです。

しかし、それはロシアでは普通ですね。

ロシア女性は怒りっぽい

怒りっぽい?
これも日本女性には少ないタイプなのでビックリする男性は多いようです。
怒るというのは声を上げて喚き散らす状態ですので男性はビックリしますね。
もちろん四六時中に叫んでるわけではありません。
私も同じでしたが時間が経つにつれて”怒り”には3つの種類があるのを会得しました。
女性の怒ってる状態を3つに当てはめれば大した問題ではありません!

①自分のミスや失敗があるときに    怒ります
②気分が悪い時に愚痴をこぼす代わりに 怒ります
③男性に対して何か問題がある場合に  怒ります

①と②は本人の問題なので男性は何もする必要はないし無視すれば良いです。
無視できなくてその怒りの中に介入すると巻き込まれてしまいますので要注意!
①と②の特徴として決してあなたの前では叫んでません。

③は問題です。男性に対して怒ってるのですから男性の目の前で叫びます、怒りますので
男性はその怒りには対処しなければなりません。

主張は・・日本人の長所?欠点?

これは日本人が人生の教育で日本で鍛え上げられた性格でしょう。
どこの国の人でも自分の意見は考えは持ってますのでそれを言葉にして相手に伝えるのは普通のことです。
アジア人は主張はしない、と考えてる人もおられますが仏教という信じてない宗教(哲学)が関係してるのでしょうか?
お隣の中国人は主張の塊なので何でも口にして言葉で出します。

また帰国子女(外国で育った日本人)も生意気だといわれる人が多いです。
自分の意見を言わないと友達が出来ないので当然ですので日本人だからという理由にはなりません。
要するに自分の考えを言えるか言えないか。と周囲を気にする人の行動ですね。

主張とは? 言葉の理解によって意見が異なりますが、あなたは主張の意味はどう理解してますか?
全体的に日本では主張はわがまま、自分勝手そして頑固と考える人がいます。
つまり主張されるのは嫌だと考える人ですね。
そんな人が外国妻と結婚したら毎日が大変でしょうね。
恋愛中には感じなかった女性の一つの性格が出てきたことでビックリでしょう。

主張とは自分の意見を言うことですので普通は思ったことを言葉に出すのが会話ですので主張することを止めてくれと言ったら
言われた人もビックリするでしょう。
そこで夫婦喧嘩が始ります。

自分の意見を口にする妻VSわがままな事を言ってると考える亭主、の戦いです。

解決策はあるでしょうか?

KYという言葉が前に流行りましたが”回りに合わせろ”、空気を読めというのは争い事を避ける日本人の生活の知恵です。
日本人同士ならKY が大事と思ってる人の中で人生を過ごせば良いと思いますが外国人の妻を娶りたいと考えてる人は
私は異文化人結婚は難しいと思います。

私にすればホンネで話すことを避けることと同じです。

日本女性の中で男性に嫌われるタイプで我儘わがままな女性は扱いにくいと考えられてます。
主張と我儘は異なると考えたらどうでしょうか。

会話倶楽部では会員さん達にはホンネではなしてください、といつも伝えてます。
ホンネが解らないと会員さんのサポートが出来ないからです。

主張が強いと思われる人に対抗する手段は言われたら言い返すことです。
つまりお互いの意見の交換ですので喧嘩?になるはずがありません。
お互いに”図星な部分”を言葉でコミュニケーションをすることですね。

ただいま、私のパートナーは帰省中

パートナーが久しぶりにフランスに帰省してます。
何年ぶりでしょうか?

3年前にお母さんが亡くなった時以来でしょうか。
結婚した当時は年に一回は帰省してましたが年が経つごとに帰省(帰国)の回数は減ってきてます。

これはウラジオストク既婚女性も同じですね。
母国の友達に会いたい、日本の話をしたいとお土産話を抱えて帰国して友人達に会うのは嬉しいでしょうが
時間が過ぎると現地の親友達がかつての友達になるのは時間はかかりません。

私のパートナーは来週は戻りますのでその前にすることがたくさんあります。
家の掃除は当然ですがいくら私が完璧と思うくらい掃除しても決して認めてくれません。

潔癖症というか私には病的に思えますが本人の性格ですのでそんな時は
”あなたが居ないと私はゴミの中で暮らすのと同じだ!”
という自虐的な言葉で怒りが静まりますね、私の生きるための知恵です。