子供はバイリンガルに・・・

まぁ当然ですね。家ではお母さんはロシア語、旦那は日本語で子供と会話をするのが普通ですので子供は二カ国語、本人はそんなことは全く気にしてませんので知ってる言葉で何かを言われたら答えるだけです。

子供は日本に住むのだから日本語だけで充分と考えておられる人もいますが二カ国語を覚えるのに子供は何の努力もしてませんし自然に覚えるだけですから改まって悩むことはないと思います。

日本では幼児期は子供がロシア語を話せても使うチャンスはお母さんしかいませんので不要という男性・・・子供と話をしたいのは女性のロシアの両親です。両親のために子供がロシア語を話せば皆で幸せではないでしょうか?
ロシアのお母さんが孫と話が通じない・・・すごく親不孝なことではないでしょうか?

子供が英語で育てる幼稚園に行ったら今度は三カ国語を話せるようになります。
幼児期の外国語勉強の研究者と話をしたことがありますが日本、イギリスそしてアメリカの大学で研究されたようですが彼女は二カ国語が一番良いという考えで英語圏の男性と結婚して実際に自分の子供で研究をしたいと言ってました。

その前に結婚出来れば良いですねと実感でその時思いました。
本人の研究が自己満足?すごく自信のある方でそれを自ら証明したいのでしょうが性格が・・・人の話は聞かない人でしたので今も独身のようです。