コンドームはちゃんと用意してます!と自慢・・・?

ウラジオストクに出かける会員さんがコンドームはちゃんと用意してますと私に話してくれました。
私の返事は
”風船でも膨らますのですか?”というのは会員さんには全然通用しなかったですね。彼にすれば万が一に備えてるのでしょう。

問題は”何が万が一”なのか?ということで私と会員さんの間にはコミュニケーションが成り立ちませんでした。

避妊は女性がすべきことで男性が避妊具を準備する必要はない・・・というのが欧米の考えなのですが準備周到な方はそのようなことは考えないようです。

妊娠して困るのは女性であり男性ではありません。日本では出来ちゃった結婚というのが流行ったことがありますが結婚もしてないの予定が出子供が出来たので責任?をとって結婚するのは最低の人生経験ではないでしょうか?

出来ちゃった結婚で離婚する割合は普通の結婚よりはるかに高いという統計もあります。

もっと大切なことは・・・ロシア女性でまともに育った女性は結婚までセックスはしない、というのがロシアの道徳観です!これは肝に銘じましょう。

男女の違い

これは平均的な紹介と思いますのでこの平均に近い考えの人は・・・国際結婚派向きではないでしょうね。
私のパートナーを当てはめると半分くらいが平均的です。

ロシア人のプレゼントしては駄目なモノを知ってますか? 化粧品・・・

ロシアは迷信深い国で迷信を信じる人が多いのでロシア人にプレゼントしては駄目なものを理解する必要があります。

前にプレゼントとお土産でブログを書いてますがお金を払ってプレゼントしたものがロシアでは駄目なモノだったらがっかりしますね。
習慣と文化が異なるのでプレゼントをするものが思いつかない場合は何もしないことです。しかしロシアは日本と同じでお土産習慣がある国ですので手ぶらでは相手が悲しむこともあります。

日本からのお土産は日本文化を感じさせるものをお勧めします。決して高価なものは必要ありません。高価なモノだとロシア人がお土産に対するお礼で困るからです。

空港で女性にと思い有名なブランドの香水や化粧品は・・・大変失礼です。
理由は女性には好みがあるので好きなブランド名を事前に話してる場合は女性は喜ぶかもしれませんがそうでない場合は・・・プレゼント品はごみ箱行になるでしょう。
またシャンプーや石鹸など有名ブランドであっても女性がなぜ男性がそのようなモノをプレゼントするのか考えてしまいます。

女性が悪く考えれば・・・
私は不衛生、臭いその他と悪くとる可能性もあります。