日本は外国人労働者の受け入れが整ってきてますが将来は?

日本政府は国益より企業利益を優先してるのでしょう、歯止めのない外国人労働者が来年の4月施行の新しい法律で50万人以上を受け入れるようです。

自動車業界は労働者不足で増産が間に合わない状態だそうです。
中国と縁がなかったトヨタが本格的に中国に進出します。
巷では日本企業は中国から引き上げるべきだと騒いでおり中小企業の中国進出組は日本に引きがてるようで中国で仕事をする日本企業やその従業員は数が減ってる筈ですが実情は逆に中国に駐在する日本人の数は増え続けてます。

国益より利益を優先してる証明です。

ロシアは・・・ロシアから仕事ができる日本に来る人は法律が緩くなっても日本で働きたいという声は全く聞こえてきません。
日本で働く魅力がないばかりか現実を的確に分析してるからです。

ウラジオストクをみると昔3Kと言われた 汚い、きついそして危険という仕事はロシア人はしません。その代わりに中央アジアからロシア語を話せる人たちが労働者としてウラジオストクだけでなくロシア中に移住してるからです。
ウラジオストクでは現在の最低賃はこの3Kに従事してる人たちの中でレストラン関係は最低で3万ルーブル(6万円)から。料理を作る人はもっと高い賃金です。

日本と比べると決して高くはないですが現在のロシアルーブルが好景気の時のように1ルーブル4円にならば一気に収入は倍になります。

現在の日本円で6万円の最低収入はウラジオストクで生活するには贅沢は出来ませんがそれなりの生活が出来ます。
仮に12万円とルーブルが強くなったら日本より良い生活が出来ます。

冬になるとロシアの住宅で室温が20度以下の家はありません。
日本の場合は我が家は真冬の朝は6度です!

日本に留学で来日してウズベキスタン人が日本のアパートの寒さにびっくりして暖房代わりに寝るときは調理用ガス器にを一晩中つけっぱなしにしてたと笑い話みたいな本当の話を直接聞いたことがあります。

日本の魅力は・・・外国人が現実的なことを考えてる中で日本人の多くは日本は世界第三位の経済大国でロシア(世界15位)より上だ!!
と何の自慢にもならない精神的支えはロシア人だけでなく世界には通用しないということを早く理解してください。

ロシア人とお金の話はする必要はありませんのでロシア女性と結婚を考えてる人はお金以外の日本の魅力、ロシア人がすごい!と思ってることをアピールしないとロシア女性は日本には来ませんよ!