日本にいるロシア妻の嘆き・・・

結婚して3年目、子供もいるロシア妻と会った時に彼女が真剣な顔で私に嘆き始めました。

”私の旦那さん、一度も友達を家に連れてきたことがありません。彼はさみしい人、友達がいない人だったようです”
と日本人だったら普通の事ですがロシア人の彼女にはショックだったようで旦那さんに質問出来ないので一人で悩んでいたようです。

それは日本、特に都会に住む男性には普通の事ですよ!と日本事情を説明したのですが半信半疑の彼女の表情。

彼女には私たちの事実を話しました。
結婚して数十年が過ぎ、私の家には来客が多いですが来客した人が私たちをその人の家に招待してくれるのは今まで3回しかありませんでした。

私たちは結婚した当時、毎月狭い家ですがホームパーティを開き多いときは20人以上が来られワイワイと騒いだ時期もありましたが私のパートナーガある時に気がついたのは・・・家に来られた人たちは誰も私たちを逆に招待してくれないという事実。彼女の場合は即、その日本人たちに理由を尋ねました。日本人を理解するうえで大事なことですので。

日本人の返事は
①家が遠い
②家が狭い

とこの二つが一番の理由です。遠い狭いという言い訳は私のパートナーには絶対に理解できない理由でしたのでその日本人達とは関係が疎遠になったのは当然です。