ウラジオストクのセレブな遊びをご存知ですか?

テニスと乗馬です。
以前は2コートだけのテニスクラブがありましたが今は8面くらいのテニスコートがあります。専属のインストラクターがいてプレイをしに来る人にコーチをしてます。シャワー室もあるようです。

それと乗馬。男性が女性に馬をプレゼントするそうです。
ウラジオストクでは車を持ってる人は普通になり一家に二台になってるそうです。そのためバス停はガラガラ・・・。数年すればバスは廃止になるかもしれません。馬を持つことは日本も同じですが結構維持費がかかります。

ウラジオストク市内には数か所、馬を預かる場所がありそこに馬を預けて週末や天気の良い日は馬に乗って市内散策。旅行者もそこで馬のレンタルが出来るようで道路は制限されてないので時々馬で散歩してる人を見かけます。

日本では乗馬はほとんどが女性に流行ってるようですが日本の乗馬は外見が大事なので馬に乗る前に結構な出費だそうです。何か語学の勉強を始めるときにテキストと辞書を必ず揃えるのも日本人の特徴と語学学校のオーストラリア人先生が言ってました。

馬を買うのに数百万、それを預かってもらうのに毎月10万円前後の維持費と車を持つくらいに費用がかかりますがウラジオストクでは馬の預かり料金は毎月2万ルーブルと日本より安いですがでも、高いですね。

ロシア馬はサラブレッド系なのでしょうか?と聞いたらロシアは日本と異なり競走ではなくソリを引くレースなので馬には体力が必要だそうです。