バルセロナ日本人学校の校長セクハラ 停職12カ月

出展:日刊スポーツ 8月24日

 福島県教育委員会は24日、スペイン・バルセロナの日本人学校に派遣していた渡部恵志校長(54)が、学校関係者の成人女性の体を触るなどセクハラ行為をしたとして、停職12カ月の懲戒処分にしたと発表した。校長は「被害女性の心を深く傷つけてしまい申し訳ない」と話したといい、24日付で退職願を提出した。

 県教委によると、県内の公立中学校の校長を経て、2017年4月から派遣されていた。今年7月、被害女性を含む複数人でバルセロナ市近郊の飲食店を訪れた後、女性と二人きりになった際、性交渉に誘ったり、「肩をもんでやる」と脇腹を触ったりしたという。
 女性が日本人学校に相談して発覚。県教委は校長を今月7日に帰国させていた。

海外の日本語学校の校長だそうです。
前にはフィリピンに赴任中の校長先生が子供売春で千人単位でお金を払ってたという事件があったのを覚えてます。
海外にある日本語学校は日本政府の経営ではありません。すべて市立で日本政府は先生や校長を派遣するシステムです。
私の姪っ子も海外の日本語学校に通ってました。
驚くのは入学金と授業料そして送迎のバス代です。ほとんどが商社関係の子弟なので馬鹿高な費用がかかります。
入学金は300万円前後、送迎のバス代は当時で3万円そして毎月の授業料が必要です。

先生や校長は日本で貰える給料は同じ金額を日本の口座に振り込んでもらい現地ではほぼ同じ額の給料をもらえる、つまりダブル収入です。

海外の日本人学校には落ちこぼれや不良はまずいませんので校長先生は暇だったのでしょうか?

バルセロナはスペインですので言葉はスペイン語。
スペイン女性迫る時ははっきり言うことが大事です。遠回しに言葉をかけたり腹をさする?日本女性と思ったのでしょうか?

スペイン女性には Te quieroの一言です。堅物な日本人でこの言葉は 愛してますか?と質問した人がいましたが辞書の訳なのでしょう。

スペインではこの言葉は セックスしましょ、という簡単な言葉です。相手からYES NOがすぐに判るのでセクハラする必要はなかったのでは?

ロシア人は?