ザキドワ(アイススケート)政治的発言・・・

冬季オリンピックで一躍有名になったザキドワさん(ロシア)の政治的発言?が大きな問題になってます。

彼女は自分の宗教の事を誇りに思いますと言っただけですがその宗教がイスラム教なので問題と言われてるようです。

ロシア人の彼女がイスラム教徒だと知ってる人は少ないと思いますが彼女の出身地はロシアのタタル共和国です。タタール人というのはモンゴルの末裔ですね。
彼女がロシア正教を誇りに思いますと発言したら誰も気にはしませんがイスラム教と言ったのが多くの人から反感をかったようです。

宗教の差別ではなく彼女はそんな発言をする必要はなかったという批判ですがこんな発言をするのも問題と思います。

ロシアは宗教は自由ですので法律で禁止されたない宗教なら問題はありません。
オウム教はカルト集団とされてますので禁止です。

今まで会話倶楽部の女性会員で一人だけイスラム教徒という人がいました。
彼女は外見はロシア人ですしイスラム系の顔つきではありませんでした。女性会員が入会する時のカウンセリングで宗教は女性には質問してませんのでロシア女性と交際が始まる時は気になる人はその女性の宗教を尋ねたらよいかもしれません。

また逆にロシア女性が男性に宗教を質問する場合がありますがあなたはどう返答しますか?

一番最低な返事は ”無宗教”という返事です。
日本では通用するこの宗教に関する質問は 無宗教=何も考えない人と判断される場合がほとんどなので返答には気を付けましょう。

なぜ異文化人に無宗教と答えたらsいけないのかを世界人として考えてください。