熱射病 日射病・・・?

今年の夏も暑いです。
熱射病で亡くなる人は毎月1000人を越してるそうですが今年は例年より多くの人が熱射病で亡くなるのではないでしょうか?

私のパートナーは30数年日本に住んでますが一昨日からちょっと体調の異変?なのでしょうか食欲がありません。本人によればこんな経験は今までなかったそうです。まぁ、加齢という理由もありますが・・・

とにかく水分補給を私も一緒に努めてます。
緑茶の冷えたものを欲しがってたので日本茶の緑茶を冷蔵庫に二人分で一日最低3リッターを作ってます。

最近は児童熱射病が増えてますが理由は学校にもクーラーが設置されるようになってるので体温温度調整が上手に出来てないのでしょう。

我が家にはクーラーはありますが使ってません。心地よい環境(無理矢理のその場所だけの温度調整)は決して体には良くないと信じてますので。

日本に住み始めるロシア女性、一年目は日本の暑さは心地よいという人がほとんどです。ウラジオストクでは一年の中でそんな気温を経験できるのは僅かしかありませんので。

しかし・・・2年目は心地よいなんて言う人は誰もいません!
暑い時は表情からバテてるのがすぐに分かります。

寒さは服を着ることで凌ぐことができますが暑さは・・・服を全部脱いでも何の効果も出てきません。

 

さあ、どうしましょう!?
交際女性とは日本の気候、気温の話し合いとロシア人が考える対策を話し合うことは大事ですね。

現在のところはウラジオストクでもクーラーが流行り始めてるので男性は自宅にクーラーがあるという事実でウラジオストク女性は安心してくれるでしょうね。