会員さんから久しぶりの電話・・・

久しぶりの電話ですが聞き覚えのある声ですので”もしもし”と言われた後に
”おめでとうございますね。ベイビー誕生ですね”と答えたら嬉しそうな笑い声。

随分久しぶりなので3年の沈黙ですが便りのないのは良い印という諺がありますねと話したら私の記憶になかった発言・・・

”宮田さんには子供が出来るまでは連絡しないと宣言したのでやっと電話が出来ます”という理由で私に電話をしてきたようです。

今月の18日が出産日で病院も手配済みだそうです。私の家の近くの日赤病院だそうです。性別は分かってるというので私が性別を当てますと彼に伝えて数秒後に”女の子”ですね!と言うとビックリしたようです。
本当は男の子が欲しかったそうです・・・ので少しがっくりしたようですが元気な子供が生まれればそれで結構なことです。

私の会話倶楽部運営の中で日露カップルに生まれる赤ちゃんの性別は90%以上の確率で当ててます。男性の生活習慣などを知らないと当てることはできません。

本日の電話の会員さん、男の子が欲しいというのでアドバイスをしました。
そのアドバイスを守れば次のベイビーは男の子の確立が高いのですが彼はそのアドバイスを絶対に守ることは出来ないのは確かです。次に二人目のベイビー誕生ならまたまた女の子が生まれるでしょう。