日本の国籍や永住権目的のロシア女性が結婚を考えてる・・・

都市伝説と考えましょう。
会話倶楽部女性会員で離婚された方たちはすべてロシアに戻ってます。
ロシア女性の離婚原因の一番の理由は
”お互いの愛情がなくなったから”
というのが一番の理由です。

日本人同士の結婚は世間体を気にする人たちは離婚の決断には時間がかかるようですがロシア女性は世間体? 他人を気にすることが大事と考える人はまずいないでしょう。夫婦ってお互いの相互関係ですので親が・・・親戚が・・・会社が・・・何て考える伝統はありません。

そもそも女性の親が娘に帰国を促すのが普通です。
愛情を感じられない・・・とロシア女性が日本男性に感じ始めてら別れるしかないですね。男性は女性が何故、愛情を感じなくなったのかという理由を考える必要がありますがそこまで考えることが出来る人なら女性が離婚を宣言する前に何か対策をされてるはずですし女性から離婚、三下り半はでません。

 

日本語が話せなくて日本の文化も知らないロシア女性が出会った男性と結婚を言い始めた場合は男性はうぬぼれるのではなくちょっと疑ったほうが良いかも知れません。ロシア女性は男性と交際が始まりお互いを知り合うことでもっと一緒にいたいと考えるのは平均的に出会ったその時でなく。半年後くらいが普通です。
その期間中にお互いを良く知り合うことで将来を考えるからです。

これはロシアに限らず白人男性も同じです。
オーストラリアのある男性は出会いから交際が始まった場合に半年内に女性から結婚という言葉が出たら女性の本心を疑うのは当然と話してくれました。

あるアメリカ男性は来日して日本女性と招待面はお互いに気に入り女性が翌日、東京観光であちこちを案内しようと考えたのですが目黒雅叙園の日本庭園を案内しようと二人で日本庭園を見学に行きました。
その場所は庭園も有名ですが結婚式場も兼ねてます。その光景をみたアメリカ男性は一瞬表情が強張ったそうで女性もその時に見せてはいけない光景を見せてしまった思ったそうですが時は遅かったようです。男性はその日、交際を続けることは出来ないと言ってきたそうです。

この話を日本女性にすると理解してくれる人は少ないです。
お互いに将来的には結婚をするために出会ったのになぜ、結婚の話をしてはいけないのか?と私に問いただす人は少なくなかったです。