ウラジオストク交際女性を日本に招待 一回目の来日は15日間 その⑤ 洗濯②アイロン

ロシア女性と結婚そしてアイロン?
と関連性が理解できない方もおられるというかそれが普通です。

が、ロシア女性とアイロンは密接な関係があります。
ウラジオストクから結婚で来日した女性が日本に持ってきた花嫁道具に
アイロン台があります。これは結婚相手の男性がアイロン台はどんなのを持ってますかと交際女性から質問され私に相談が来ました。

ロシア人、特にロシア女性はオシャレですので決してしわのある洋服は来ません。ロシアでクリーニング屋に洗濯を頼む話は女性から聞いたことはありません。私が想像するロシア家庭の夕食後のイメージは・・・

夕食が終わって家族一同が今でテレビを見てる場面。
家族全員がいますがお母さんはなぜ仕事をしてます。夕食後の仕事はお皿洗いやその他といろいろありますが家族でテレビを見てるときはお母さんも一緒にテレビを見ながら家族同士でわいわいテレビ内容を言い合ってるのですがお母さんは仕事をしてますが話に加わる仕事です。
何でしょうか?とクイズになる問題ですが答えはアイロンかけです。

日本のアイロン台をお持ちの方はどんなアイロン台なのか分かりますがロシアのアイロン台は日本と異なります。台というより・・・机です。
つまりアイロン机(4足のテーブル式)です。

立って行えるアイロン台です!
日本の場合は座ってアイロンをするのが普通ですしある男性はウラジオストク妻に日本のアイロン版を机においてすれば一緒でしょう!と答えて喧嘩になった人もいます。

ロシアの文化はアイロン机ですしロシア女性はアイロンを行うのはアイロン机ですのでロシア文化を尊重します。

結婚で来日する女性は花嫁道具としてロシアからアイロン台を抱えて来日しました。