ウラジオストク交際女性を日本に招待 一回目の来日は15日間 その③ 女性の仕事は家事一般を・・・

15日男性宅に滞在するウラジオストク女性はどうやって時間を過ごすでしょうか?
これは男性の仕事、帰宅時間によりますのでお二人で事前に話し合うことが必要ですがウラジオストク女性の家事能力を知るチャンスです。

ウラジオストク女性で料理が得意でないという人はまずいませんので女性は男性の夕食や朝食をどう作ってくれるのかと楽しみとなります。

事前に食材を購入するのは当然ですが調理器具等が日本とロシアでは異なる場合が多いので何が異なるのか?文化の違いですがそれに興味を持ってお互いの文化を理解しあいましょう。

ウラジオストクではガス器具は使いませんのでウラジオストク女性の中にはガスの調理器具を怖がる人がいます。日本のガス器具は正しく使えば問題はない点や万が一の場合は自動消火装置があるなど説明をすれば女性は安心します。

ウラジオストク女性に料理を任せるのは問題はありませんが男性もたまには、料理のできる人はちょっと才能を女性に披露するのも良いのではないでしょうか?あなたが料理が作れない時は私がします!というセリフも良いと思います。