ハバロフクスの動画発見

Youtubeで偶然にハバロフスクの動画を見つけました。
何か聞いたことがある音楽です・・・と数秒考えたらこの動画を作ったのは私でした。
9年前には会話倶楽部ハバロフスクも運営してました。
何組かが結婚されてますが日本語のロシア人通訳の皆様がロシアの景気復活で
ロシア各地で日本語を話せるロシア人が急に人気になりハバロフクスを離れました。

日本語通訳は大学の日本語学科の先生たちが主に手伝ってくれました当時も今も先生の給料はスズメの涙状態でしたが
教職から会社員、日本語関係でモスクワやサンクト方面へ。
そして会話倶楽部の現地運営者は日本の商社へ。もう一人のアシスタントは日本の県庁でお仕事とロシア人が急に忙しくなったのは
2010年ころからだったようです。貴重な動画、と言っても作成者は私ですがハバロフスクを思い出しました。

ハバロフスクとウラジオストクは現地では隣同士の街で距離はロシア人に言わせればたったの900キロだそうです。
でも女性を比較するとウラジオストクとハバロフスクはすこし異なりました。
大学が多いのでハバロフスクの女性たちは地元ではなく地方、田舎から来てる人が多かったと思います。