ウラジオ運営者からのアドバイス

ウラジオストク責任者のナイディン氏の結婚する日本男性へのアドバイスです。
男性は精力がないとロシア女性は離婚します!
うれしいような怖いアドバイスです。

まず、ロシア女性と結婚したら新婚3カ月は毎日Hをするのが普通だそうです。
Hが大好きな人ならうれしいですが・・・

日本人にはこれが可能でしょうか?
私だったら到底無理な話です。
あなたはどうですか? 精力が旺盛なら何の問題もありません。

ウラジオストク女性と結婚し来日して新しい生活が始まった時の私のアドバイスは
女性は日本語学校に通い一生懸命、一日学校で4時間と家で4時間の予習復習を三カ月行えば女性も結構忙しくなり
一日の終わり頃には疲れが出てきてHをしましょう、という気分にはなり難いはずです。
そして女性には仕事を探して働いてもらう、これは強制や義務ではなくロシア人は共稼ぎの環境で育ってますので
専業主婦の意味がわかりません。

女性は働くことで収入を得るのでそれをどう使うかは夫婦間の話し合いで決めることです。
ロシアだったら二人の収入を一緒にしてその中から生活費やその他の支払いの残りを貯金して二人の目的をつくって
それを実行するために使います。

優しい日本の旦那さんなら結婚した女性に
”あなたの収入はあなたの為につかってください”と優しい言葉をかける人が多いようです。
が、これは間違いですね。最初の出だしで甘い言葉を言えばそれはずっと続きます。

女性がウラジオストクに里帰りをするときの旅費や小遣いは女性が出すのが普通です、とロシア式に考えてください。

とにかく、ロシア女性には忙しくさせることが大事です。