ウラジオストクのセレブな遊びをご存知ですか?

テニスと乗馬です。
以前は2コートだけのテニスクラブがありましたが今は8面くらいのテニスコートがあります。専属のインストラクターがいてプレイをしに来る人にコーチをしてます。シャワー室もあるようです。

それと乗馬。男性が女性に馬をプレゼントするそうです。
ウラジオストクでは車を持ってる人は普通になり一家に二台になってるそうです。そのためバス停はガラガラ・・・。数年すればバスは廃止になるかもしれません。馬を持つことは日本も同じですが結構維持費がかかります。

ウラジオストク市内には数か所、馬を預かる場所がありそこに馬を預けて週末や天気の良い日は馬に乗って市内散策。旅行者もそこで馬のレンタルが出来るようで道路は制限されてないので時々馬で散歩してる人を見かけます。

日本では乗馬はほとんどが女性に流行ってるようですが日本の乗馬は外見が大事なので馬に乗る前に結構な出費だそうです。何か語学の勉強を始めるときにテキストと辞書を必ず揃えるのも日本人の特徴と語学学校のオーストラリア人先生が言ってました。

馬を買うのに数百万、それを預かってもらうのに毎月10万円前後の維持費と車を持つくらいに費用がかかりますがウラジオストクでは馬の預かり料金は毎月2万ルーブルと日本より安いですがでも、高いですね。

ロシア馬はサラブレッド系なのでしょうか?と聞いたらロシアは日本と異なり競走ではなくソリを引くレースなので馬には体力が必要だそうです。

ロシア人を理解するには・・・映画を見てはどうでしょうか?

20年以上、ロシア女性と結婚したい方をサポートしてますがご自分に自信があるのでしょうね!?
その自信度を私に話してください。ウラジオストク女性と結婚できるかどうかの見極めにさせていただきます。

会話倶楽部の会話はウラジオストクの運営者が日本男性とウラジオストク女性の結婚サービスを始めるときに考えたそうです。日本人に不足してるのは会話力。言葉で相手に自分の考えを伝えないと何も進展しません。
ウラジオストク女性との結婚は会話で始まりその会話がウラジオストク女性と続くのがポリシーというか当たり前の事です。

自分流で推し進めて上手くいく人そうでない人に分かれます。人選して日本男性をウラジオストクへ送り込んでるのですが男性の本音で話してくれない方には私のアドバイスは必要ないようです。そして最近はアドバイスを必要としない人が増えてるので料金も安く設定してます。私の設定してる料金はサポートそして相談料です。

ロシア人の心を理解するにはどうすれば良いでしょうか?私の最近のテーマです。ロシア女性と同じ人生観や人に対する考え方が同じというのはロシア女性は期待してませんが同じみたいだ!とロシア女性に思ってもらわないと異文化人同士は心の中をお互いに理解できません。

ロシア文学をたくさん読破しロシア人の心、人に対する思いやりを映画にした人がいます。映画のタイトルは デルス・ウザール
ウラジオストクで良く聞く名前、その人の博物館や生活してた家があります。ウラジオストク郊外にはその人の名前アルセーニェフという町もあります。ロシアの沿岸地方の調査、探検を行ったウラディミール・アルセーニェフ。沿海州のタイガを調査する時に雇ったガイドがデルス・ウザールです。当時の沿海州はアマゾンと同じで未知の場所をロシア兵を連れて探検しました。最後は・・・映画を見てください。

この映画を作ったのは黒澤明で世界的に有名な監督ですがこの映画は日本では評判になりませんでした。長すぎる、暗い・・・という批判は多くの日本人を失望させました。

黒澤監督がこの映画で何を感じて欲しいという映画の醍醐味が日本人には通じませんでしたが世界的には大好評を得た映画です。下記のシーンウザーラが失明したのでタイガの原生林からハバロフスクで人間らしい生活を提供したアルセーニェフでしたが結局はウザーラは街には住めないと原生林に戻りそこで亡くなってます。ウザーラを埋めた場所を探してる場面です。

この映画(DVD版あり)を全部通して見ることが出来た人はロシア人でなく人と人の付き合い・・・人間の心の中での繋がりを感じることが出来ればロシア人だけでなく人に対しての気持ちの持ち方が判ればロシア人と結婚したい人にも何かの参考となるのではないでしょうか。

私はポーランドやルーマニアそしてハンガリーに30年以上家族で交際してる人たちがいます。今考えると東欧の人には私が感じる情があるからでお互いに情が同じ価値であるからでしょう。ウラジオストクは約20年通ってますのでロシア人にも情を感じさえてもらってます。

一番私が呆れる言葉は・・・ウラジオストク女性に不審を持たれる男性言動

入会前の方とロシア女性となぜ結婚を考えますか?と質問をしてますが結構多いのが ロシア女性は奇麗だから・・・という男性の最初の反応です。
この質問はウラジオストクへお見合いに行かれ実際にウラジオストク女性と会った時に女性からも同じ質問がされます。
冗談でもロシア女性は奇麗だからと目の前にいる女性に答えたら女性はどう理解すると思いますか?
今までの経験でまともな女性なら
”いいえ、私は奇麗ではありません、奇麗な女性はほかに沢山います”
が普通です。
その女性の内心は口には出しませんが
”この男性は女性にはいつもそんな感じで話してるのかな?浮気者!”
男性は女性を誉めたら喜んでくれると信じてるのでしょうか? それとも恋愛経験が少ないのがそうさせるのでしょうね。

会話倶楽部のシステムで女性と会う前にメールの交換は行ってません。
男性のメールの中身が女性には理解できないし”この人何?”と思われるからです。ましてやSkypeで会ったこともない女性とオンラインでの話し合い・・・。
男性は女性と何を話したいのでしょうか?女性ファイルに書かれてることを同じように女性に質問する人は少なくないです。
これでは会話は弾みません、例外的に男性がロシア語を流ちょうに話せば会話は弾むかも?知れません。でも、質問内容が他の日本男性と同じだったら結果は期待できません。
*メールでは男性が女性を誉める言葉やI love youという言葉を書かれる人は少なくないです。ロシア女性にすれば一度も会ったことにない人にどうしてそんな言葉を使うのか? 不思議ではなくメールでの返事はありません!

すでに会話倶楽部ではいろいろな方法でロシア女性とコミュニケーションを取る方法を考え実践してきましたが最終的な結論は男性がウラジオストクへ行ったときに女性は時間を作って男性と会ってくれるか?という基本的なシステムです。
女性が男性のファイルを見てOKなら男性にはウラジオストクへ出かけて貰って女性と会うことになります。

ロシア女性に限らず女性と交際から結婚・・・

自分の行動や考えがどれだけロシア女性に通用するか・・・自分で腑に落とせるかで、判断していくほかありません。
と誰でも頭の中では理解されてるはずですが現実は違いますね。

国際結婚を考える日本人男女は対象がどの国かによって結婚に対する考えがことなります。男性の場合は1週間で結婚できるサービスはアジア向けで中国やベトナムは1週間で結婚になる確率は高いです。
経済が日本より低いので女性は日本のほうがより良い生活を送れるからというのが一番の理由です。この考えをロシア女性に対してお持ちの男性がいるのは事実です。男性が考えるより良い生活?とは何でしょうか?
会話倶楽部では入会を希望する男性に事前に話し合ってます。
理由は男性のロシア女性との結婚に関しての考えをお聞きしてその方がロシア女性と結婚できるかどうかを運営者として理解したいからです。

というのは男性に無駄に時間とお金を費やして欲しくないのが一番の理由ですし仮に運営者の私がお話してる中でこの男性はロシア女性と結婚するのは無理だと考えた場合には勿論、お断りをしてます。これはお互いのためですね。

一番の無理な男性の要望は出来るだけ若い女性を希望される方が多いですね。その場合はご自分の年齢は考えておられないようです。若い女性が希望なら近くにいる日本女性に迫ってみてください。ロシアに行く必要はありません。

ロシア女性、私の場合はウラジオストク女性しか知りませんが女性の両親の年齢より男性は年下である、というのが原則です!
男性の年齢から12歳くらい年下の女性を希望されるなら可能性はあります。
そんな方にはいきなり会員として入会前に一度、ウラジオストクを実際の女性会員とお見合いが出来る仮会員として訪問していただき実際に数名のロシア女性とお見合いをすることでその中の女性と交際が可能になった場合は帰国後に正会員として登録して頂くことで結婚に向けての挑戦が始まります。

普通のロシア女性は交際が始まった男性と結婚を考えるまでに半年間はお互いを良く知るためにコミュニケーションが必要です。そしてお互いに・・・男性の場合は女性の外見ですぐにでも結婚したいという人は少なくないですがその考えはロシア女性からどう受け止められるか、と一度冷静になって考えて頂きたいです。

ロシアの各都市の物価やもろもろの値段

ロシア各地の都市の物価を数字で表してます。
私も値段を見る限りウラジオストクの値段は正解と思いますし各地の賃金も表示されてます。ロシア人の実際の収入は本人達もわからないいろいろな臨時収入が大きいので賃金に関しては個人差が大きいので参考と考えてください。

ロシアの首都、モスクワ・・・ウラジオストクはド田舎とモスクワ人は考えてますが物価などはほぼ同じです。
賃金に関してはモスクワは断トツで現在は最低でも10万円以上と聞いてます。

情報リンクは
>>>ここをクリック

ウラジオストクのあるPROM(高校卒業パーティ)

高校生の最終年に行われるダンス・パーティはアメリカやイギリスと同じです。
皆さん着飾ってますね。
ロシア女性は誰でもドレスを持ってますが日本に嫁いだ場合はドレスを着るチャンスがないのは・・・事実ですね。

日本ではBBQが出来ない、パーティがないというのがロシア女性に初期の不満です。でも日本に慣れてくるとその不満は出ないようです。

ロシア女性にもてるタイプの男性

ロシアには草食系男性?という言葉はないと思います。
最近はロシア男性の中にはアニメガ好きなちょっと軟弱男性も増えてますが・・・
男は女性を守るのが男とロシア女子絵に限らず女性の本能ではないでしょうか?
下記は農民のDさん。子供は5人‼

ラスト・サムライという映画がロシアでも流行りました。その時女性会員はサムライを紹介してください、とサムライに憧れを感じたという人が多くいました。
男性の魅力をサムライから感じたそうです。
が・・・
日本人はロシア女性が感じたサムライは何なのか?と分からない人がいます。

このロシアのサムライ・・・日本のサムライに興味があるそうです。

この男性はロシアで言えばロシア版サムライです。
ドン・コサックのDNAを受け継いでるからです。

ウスリースクの日本案内

https://twitter.com/Ussuriysk_Tour

ウラジオストクから150キロの距離にある沿海州第二の都市。
以前、案内した日本の女性がこの街をすごく気に入ってました。
ウラジオストクは近代都市になってますがこの街は味があるそうでしばらく住んでみたい街というのが感想です。
ウスリースク在住の会員さんもいます、ウラジオストクまで約150キロですので私には遠すぎる距離ですがロシア人は大したことはありません、だそうです。